腹周りと背中側の体毛がすごくて処理に困る

わたしは腹周りと背中側の体毛がすごくて困っています。腹周りは一応自分で処理できるから大丈夫なのですが、体の裏側は自己処理では上手く出来ません。他の人はどういった方法で始末しているのかしら?脱毛店で脱毛をしていた時期もあるのですが、5、6回の施術だけではさほどムダ毛量は減少しませんでした。水着を着たり、暑い時期に薄着をしたり、温浴施設に訪れる際には物凄く不安があります。旦那さんからも目立つって言われるし。首元は一人で何とか電動レディスシェーバーを駆使して対処するんですが、背中の全体の毛が濃いので、その部分だけケアしても却って悪目立ちしちゃうのです。泣く泣く、ダンナに処理をお願いすることもありますが、気恥ずかしさが上回ってあんまり頻繁には協力してもらえません。どうやれば自己処理できたり、脱毛店で脱毛しなくてもむだ毛を減少させられるのかしら。お腹の毛も電動レディスシェーバーで剃ると、処理後のジョリジョリ感が気に掛ります。お腹と身体の背面のむだ毛を少なくするには最終的には脱毛店に行くしかないのでしょうか?何かいい方法を知りたいです。

現在のところ無駄毛の処理を実行しているのは脇とひざ下である。両ワキは12~3年くらい前ですがサロンで脱毛処理を行っていたので、現在では生えてきても何本かです。ということで処理が物凄く手軽です。面倒なのはひざ下で、この箇所は年齢が増すごとにむだ毛ケアがしづらくなってきました。年齢があがると、腕とひざ上のムダ毛については見るからに産毛のようになってきたから、無駄毛のお手入れは不要になりました。ですが脛毛は毛質が細くなるどころか、かえって濃くなっているとさえ感じるし、シェーバーにやられて炎症することもあります。夏場は脚を見せる場面が増えるので悩んでしまいます。両わきのように脱毛エステに足を運ぼうとも迷ったんですが、いい年をして今頃になって足を運ぶのも気後れするので私自身の手で日常的に剃り落としています。剃刀で逆剃りで剃り落としている為、多分皮膚を傷付けていると思います。とりわけ冬の間、かみそり負けが肌の乾燥をエスカレートさせてしまいます。冬のシーズンはレギンスや丈の長いズボンを履いたりすることが増えるので、さほどひざ下のムダ毛を気に掛けることはありません。そんな口実を作って膝下の無駄毛のお手入れをやらずに、楽をしています。

昨日駅のベンチに座っていて、偶然横に腰かけている女の人の肘下を見たら、袖口から出ているその方のヒジから下の美しさに心からウットリとしてしまいました。わたしは子ども時代から毛が薄くないという事実にコンプレックスを感じていて、ツルツルな両腕や両脚の成人女性を見つけると非情に憧れていました。中でも夏の季節を迎えるとむだ毛処理に困り、タンクトップや半ズボンを自身を持って履いてる人を見ると、どういう風にむだ毛ケアをしているのか質問したくなるほどでした。そんな私は、毎年夏が来る度にムダ毛と戦い、そのあとに厚着の季節を迎えて一休み出来るというループでうん十年、様々な方法をトライしましたが、未だベストな方法はないのです。剃刀でケアすると剛毛になるし、毛抜き処理をすると大仕事になりますし、毛穴ダメージもあるし、様々なケアを試みましたがこれだ!という方法は見つからず・・・。おそらく自分だけじゃなく、体毛が薄くない女子の終わりの見えない課題だとおもいます。まったくこんな風にむだ毛に悩むなら男だったらよかったのになぁとも思い始めるほどですが、現在は男の子でも無駄毛ケアを施している人もいるようなので、結局この悩みは当面抱えっぱなしになりそうです。

過去の「サロン」は、敷居が高いという印象を持っている人が多くいました。わたくしも「脱毛」に興味があったのですが、数万円もする入会金を支払って利用してみる気はなかったです。それに年会費もかかってくることが多くあり、ワックスを使った脱毛で簡単な脱毛でありながら何万円とするコース代を付加するような感じでした。興味だけで契約にいたらなくて良かったなと思います。現にここのところの「エステ脱毛」は、ありえないくらいの手ごろな金額で始める事ができるメニューが用意されているからです。例えるとTVのCMで頻繁に見るエステであれば、脇・デリケートゾーンの脱毛が千円もしません。こちらウソのようですけど、実際サロンを何度利用してもそれ以上の料金が請求されることはありません。更に、前みたいに勧誘をされたり化粧品などの売り込みも無いので、むだ毛処理の事で悩みがあるのなら、エステティックの情報から探してみる事をおすすめします。

参考:恋肌予約 | 恋肌の無料カウンセリング予約はこちら
URL:https://www.rmhtoronto.com/